ベジママは楽天にある?

ベジママ 楽天 ギクシャク夫婦

結婚2年目、順風満帆の新婚生活だったんですが、一つ悩みが…それは子供ができず、主人の両親から圧力がかかっていること!二人とも30を超えているし焦ってますが、妊活に良いって言われる葉酸のサプリを飲んでもあまり効いてる気がしません。

 

ひょっとして多嚢胞性卵巣症候群ってやつかもと疑っていたある日、TVでピニトールという成分が紹介されていました。卵巣内のインスリン感受性を高めてホルモンバランスを正常に戻すので、欧米では不妊治療にも有効と言われてるそうです。

 

そこでピニトール入りのサプリで見つけたのがベジママ(VEGEMAMA)。ピニトールと葉酸が一緒に摂取できる妊活サプリだそうです。葉酸だけを一生懸命摂っていてもダメだったんですね!

ベジママ 楽天 商品画像

飲み始めてみたらさっそく変化が。1ヶ月ほどで寝つきが良くなってきて、3ヶ月目には排卵の周期が安定して来ました。そして5カ月ほど経ったころ、ついに小さな命を宿すことができたんです!

 

 

この感動を皆さんにお伝えしたく、私なりにベジママのことについていろいろと調べてみました。私の経験があなたの妊活の手助けになれば嬉しいです♪

 

 

▼プレママさんの強い味方♪▼

ベジママ 楽天 ボタン1

 

私がベジママを最安値で買った方法
(楽天・Amazonより得でした)

まず始めに調べたのはベジママの値段です。妊活サプリって、妊娠以降も妊娠中・産後まで飲み続けることが推奨されています。

 

長い期間飲み続けることになるし、

 

子供ができたらお金が掛かります。

 

 

ならば少しでも値段を安く抑えたいところ。というわけで、ベジママを最安値で販売しているところを探してみたいと思います。

 

値段を比べるならネット通販。楽天市場やAmazon(アマゾン)なら、店頭で買うより安くなることもあります。公式サイトも安心感があります。値下げのイメージがありませんが、サポートは充実していると思います。では実際に検索してみましょう。

 

楽天市場

 

ベジママ 楽天 価格

 

楽天はベジママの取扱いがありませんでした。『プレママのベジママ宣言』という名前の本はあったんですが…

Amazon(アマゾン)

 

ベジママ 楽天 アマゾン

 

Amazonはベジママが5450円でした。

ベジママ公式サイト

 

ベジママ 楽天 公式

 

公式サイトは2750円でした。
また、期間無制限の返金保証も付いていました。

 

この2750円という値段は、公式サイトからの初回限定販売分のようです。一人1回のみ利用可能な値段とのこと。定価は5500円でしたが、定期コースに入ると2ヶ月目以降は4680円で購入できるようです。

 

このほかにも通販サイトを検索して見ましたが、
・Yahoo!ショッピング 取り扱いなし

 

・ポンパレモール    取り扱いなし

 

・DeNAショッピング  取り扱いなし

 

という結果でした。

 

調査の結果、ベジママの取り扱いがあるのは公式サイトのみ。初回の購入が最安値でした。まだ楽天などの大手通販サイトでは取り扱いが始まっていないみたいですね。

 

▼公式 初回50%OFF▼

ベジママ 楽天 ボタン2

 

ベジママの評判は?

ベジママ 楽天 妊婦

身体の調子が良くなった
妊娠するには葉酸がいいとは知っていましたが、色々なサプリがあるので正直言って迷っていました。ただ妊娠するには健康的でないといけないので、自分の身体には何が必要なのか、ビタミンもミネラルもカルシウムも鉄も乳酸菌も…と欲張りになってしまいました。

 

結局どうしていいかわからないので、雑誌で話題のベジママを選ぶことにしました。食事に気を付けないストレスから解放され、しかも服用していると身体の調子が良いので手放せません。気が付くと妊娠していた感じなので、ベジママさえあれば大丈夫のお守り代わりです。

28歳 Hさん

妊活サプリとして色々入っています
二人目が欲しいので、葉酸サプリをネットで探して身体に良さそうなので飲んでいました。ベジママは初回の半額が気になったので、安くなっているならと思い注文してみました。

 

体調は良かったし、やはりピニトールが妊活に大切なんだと実感しました。間もなく1本飲み終わるところ。まだ妊娠できてはいませんが、体質改善ってすぐにはできるものじゃないと思うので気長に続けてみます。

23歳 Gさん

効いているのかわからなかった
実家の母が勧められて、初回だけベジママを服用していました。1ヶ月ほど服用しましたが、確かに寝つきが良くなったりと体調は安定したんですが金額が高く、値段に見合わない気がしてしまいました。医薬品ではないので、気持ちの持ちようによって効き方が変わるのかもしれませんが、私には特に改善された部分はなかったです。

 

葉酸だけでなくいろいろな栄養素も配合されているようで期待していましたが、今回はベジママのリピートは見送ろうと思います。結局妊娠は無事できましたが、ベジママの効果だったのかどうかは分かりません。

33歳 Kさん

ピニトールの成分に惹かれて
両親が糖尿病家系なのと、自分自身最初の子供の時に、妊娠糖尿病の境界型になり、妊娠中は血糖コントロールが必要な身体でした。葉酸はいいのはわかっているけど、それ以外のプラスアルファな製品はないものかと口コミを捜していたところでした。

 

服用を始めてから4ヶ月ほどで妊娠し、そのまま妊娠中も服用をしていましたが、尿に糖がでることなく、再検査もなく順調にお産の日まで迎えられました。自分の身体の調子が良かったのも、元気な赤ちゃんが生まれたのも、多分このベジママのおかげだったんじゃないかと思っています。

26歳 Sさん

 

>>関連ページ:【ベジママの口コミは?悪い評価・良い評価】

 

ベジママの効果的な飲み方

ベジママ 楽天 粒

サプリメントは飲むタイミングや飲み合わせによってはその効果を充分に発揮できないことがあります。

 

正しい服用の仕方を知っておくことで、ベジママの効果を最大限に発揮することができますので、あらかじめ確認しておきましょう。

ベジママを飲むタイミング

ベジママ 楽天 タイミング

ベジママはサプリなので、決まった時間に飲まなければいけないわけではありません。公式サイトでも「ご都合の良いときにお召し上がりください」と言っているほどです。

 

しかし、サプリを飲むのに効果的なタイミングは食後です。空腹時は胃液の分泌が少なく、錠剤を食前に飲むときに負担が掛かります。妊活・妊娠中はなるべく体にストレスを掛けないために、食後の20〜30分後を目安に飲みましょう。

 

飲む量は1日4粒ですから、朝・昼・晩にバランスよく分散させると良いです。就寝中は体内に栄養が吸収されやすいので、朝1・昼1・晩2という分け方がおすすめです。

ベジママの飲み合わせは?

ベジママ 楽天 水

飲むときは必ず水で飲みましょう。コーヒーやお茶で飲むのは良くありません。カフェインやタンニンが栄養吸収を阻害してしまい、充分な効果を発揮できなくしてしまうからです。

 

また妊娠中は胎児への影響を考え、口にするものは医師に相談してください。同時に服薬している医薬品などがある場合は、一緒にベジママを飲んでも良いか掛かりつけの先生にアドバイスを求めてください。

ベジママはどれくらい飲み続けるの?

ベジママ 楽天 カレンダー

葉酸サプリは、妊活以降、つまり妊娠中〜出産まで飲み続けるのがおすすめ。ベジママの葉酸は妊活や赤ちゃんのためだけでなく、子宮がんの防止や流産リスクの軽減という効果もあるからです。

 

また、ベジママ自体が妊婦の体調を整え、ママにふさわしい身体づくりを目指すもの。ピニトールは継続して摂取することがオススメされています。クチコミを見ると、短くても3ヶ月、長ければ半年〜1年程度飲んでいる人が多いようです。

 

▼プレママさんの強い味方♪▼

ベジママ 楽天 ボタン3

 

ベジママと他の葉酸サプリと比較してみた!

ベジママ 葉酸サプリ 比較

葉酸サプリはベジママ以外にもたくさんの種類が発売されています。特に有名なところだとベルタ葉酸、美的ヌーボプレミアムと言ったところは一度チェックされたことがあるのではないでしょうか?

 

これらの葉酸サプリとベジママを、成分や値段で比較してみました。葉酸サプリ選びの参考にしてみてくださいね。

 

ベジママと葉酸サプリの比較

葉酸含有量

錠剤のサイズ

購入しやすさ

ベジママ

400μg

直径8mm

×

高さ3mm

定期初回2750円

2回目〜4680円

回数縛りなし

ベルタ葉酸

400μg

直径9

×

高さ4mm

定期コース

3980円

6回縛り

美的ヌーボ

400μg

1.5〜2.0cm

錠剤の

種類による

定期コース

6912円

6回縛り

 

比較してみると、ベジママ以外のどの葉酸サプリも葉酸含有量は400μgで同じでした。これは1日の必要摂取量なので、葉酸サプリとして販売するにはクリアしなければいけない条件のようです。

 

大きな違いはサイズと買いやすさでしょう。ベジママは他の2種類の葉酸サプリに比べてサイズが小さく、飲みこみやすく作られています。特に妊娠中は悪阻(つわり)があって薬を飲みこみづらくなるので、小さく飲みやすいのはポイントでしょう。

 

また定期コースの回数縛りがないのも目を引きます。通常、葉酸サプリは継続して飲まなければいけないため6カ月縛りにして販売価格を抑えています。しかしベジママは1回から解約可能で、値段も抑えられています。

 

ベジママ

ベジママには返金保証もあるので、初めての葉酸サプリには最適でなはいでしょうか。

 

ベジママ 楽天 ママ

赤ちゃんは授かりもの。なかなか上手くいかず、くじけてしまいそうになります。でも諦めずにできることは全部やって、元気な赤ちゃんを宿しましょう!

 

▼プレママさんの強い味方♪▼

ベジママ 楽天 ボタン4

 

本当に安全?ベジママのQ&A!

ベジママ Q&A

 

多くのベビ待ち雑誌・女性誌で紹介されているベジママですが、安全性は大丈夫でしょうか?それ以外にも様々な疑問がありますよね。ベジママに関するQ&Aを集めてみました。

ベジママQ&A【飲み方編】

ベジママ Q&A なぜ

どうやって飲めばいいの?

ベジママは水またはぬるま湯で飲みます。1日の摂取量は4粒ですから、朝・昼・晩にバランスよく分散させて飲むのが良いでしょう。

いつ飲めばいいの?

ベジママの飲む時間に決まったタイミングはありませんが、空腹時にサプリメントを飲むと胃に負担がかかります。妊活・妊娠中は体にストレスを書けないのが大切なので、食後30分以内がおすすめです。

妊娠中も飲み続けるの?

めでたく妊娠できたからと言って、そこでベジママを止めてしまっては意味がありません。むしろ妊娠中の方が必要な葉酸の摂取量が増えます。ベジママの1日分(4粒)には、妊娠中の推奨葉酸摂取量である400μgが配合されています。妊娠中〜産後まで継続しましょう。

>>関連ページ:【ベジママは妊娠中も飲み続けるの?】

子どもに飲ませてもいいの?

妊婦さんにとっては必要不可欠な葉酸ですが、ベジママに限らず乳幼児(3歳頃まで)はサプリメントの摂取は控えるようにしてください。また12歳頃には成人と同等量(240μg)取るのがいいとされていますが、子供のうちはなるべく食事から葉酸を摂取したほうが良いでしょう。

生理中に飲んでもいいの?

ベジママに配合されている葉酸には、自律神経を整えたりホルモンバランスを整える働きがあるとされているため生理周期の安定にもつながります。また葉酸は『造血ビタミン』と呼ばれ、血液を作るはたらきがあります。そのため生理中の貧血予防にも効果的です。

男性が飲んでもいいの?

女性のものと思われがちなベジママですが、男性が飲んでも問題ありません。男性も葉酸が不足すると精子の染色体に異常が起こる可能性がたくなります。またベジママに配合されているピニトールは血糖値対策にも効果的なので、普段の食事が気になる男性にはおすすめですよ。

>>関連ページ:【ベジママは男性も飲んでいいの?】

 

ベジママQ&A【購入編】

ベジママ 購入方法

どこで買えるの?

ベジママは薬局・ドラッグストア・スーパー・ディスカウントストア・デパートでは販売されていません。通信販売限定ですので、ネット通販か電話注文で購入が可能です。

>>関連ページ:【ベジママを市販してる店舗は?】

支払方法はどうするの?

ベジママの支払いにはクレジットカード、代金引換、NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)が利用できます。定期購入なら送料は無料です。

どうやって届くの?

ベジママは『確認メール送信日』から10日以内に発送されます。プライバシーに配慮し、外箱から中身がわからないように配送してもらえます。

返金保証って?

ベジママには定期コース注文の場合のみ、初回1回分の代金を返金してもらえる制度があります。ただし1家族1回限りで、2回目以降に届いた分については返金対象外となります。この制度はキャンペーンで行われているもののため、予告なく終了する場合があります。詳細はベジママ公式サイトで確認してください。

 

ベジママQ&A【いろんな疑問編】

ベジママ 効果

葉酸ってなんで必要なの?

ベジママに配合されている葉酸は、幼児の先天性異常を予防する役割があります。妊娠前〜妊娠初期が最も必要とされ、葉酸が不足すると、赤ちゃんに二分脊椎・無脳症などの障害が起こる可能性が高まると言われています。そのため母子手帳にも摂取するよう記載されており、厚生労働省も1日400μgの摂取を推奨しています。

>>関連ページ:【ベジママの葉酸のはたらきは?】

ベジママのピニトールってなに?

ピニトールは水溶性ビタミンの一種です。欧米では不妊治療に使われています。不妊といっても原因はさまざまで一概には言えないのですが、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)という疾患による不妊に効果的とされています。また体内の糖輸送担体の働きを促すので、血糖値対策にも良いと言われています。ベジママには、アイスプラントという野菜から抽出したピニトールが配合されています。

>>関連ページ:【ベジママ独自のピニトールとは?】

ボトル1個でどれくらい持つの?

ベジママのボトル1個には120粒入っています。1日の摂取量は4粒ですから、30日分の容量になります。

カフェインは入ってる?

ベジママにはルイボスというお茶の原料になる成分も使われています。そのため妊婦さんが控えるべきカフェインが心配になりますが、ルイボスにはカフェインが含まれていません。安心して飲むことができます。

副作用や危険性は?

ベジママは医薬品ではなく、健康食品に分類されます。そのため基本的に副作用の危険性はありません。ただ過剰摂取はどんなサプリメントでもよくありませんので、1日の規定量である4粒を守りましょう。またベジママは食品由来の成分から作られているので、食品アレルギーを持っている人は原料を事前に確認しましょう。

ベジママの全成分が知りたい。

ピニトール、還元麦芽糖水飴、ルイボス茶抽出物(デキストリン、ルイボス茶エキス)、アイスプラント末、デキストリン、ビタミンE含有物、マンガン含有酵母、結晶セルロース、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB6、ステアリン酸Ca、ビタミンB2、パントテン酸Ca、葉酸、ビタミンB12

 

ベジママ Q&A 購入

▼プレママさんの強い味方♪▼

ベジママ 楽天 ボタン5